「2016年3月19日」の記事一覧

猫下部尿路疾患(FLUTD)とは

犬:猫の病気
尿石の年齢

猫下部尿路疾患(FLUTD)とは主に下部尿路(膀胱から尿道)に起こる、いろいろな原因と症状を含む病気の総称です。原因のわからない特発性の膀胱炎や不適切な食事による尿結晶や尿石の形成が猫ではよくみられます。症状が進むと、尿・・・

猫の慢性腎不全症について

犬:猫の病気
猫

こんにちは。長崎市のひろせ動物病院で獣医師として働いている廣瀬です。今回は猫の慢性腎不全についてのお話です。 猫の慢性腎不全は高齢であればあるほど発症率が高くなります。ある調査では10歳以上で10%、15歳以上で30%に・・・

ページの先頭へ