● 子犬や子猫は生まれて約半年から1年の間に 数倍の大きさに成長します。 その短い期間で骨格や筋肉、内臓などの組織を しっかりと作るために、体は多くの栄養を必要とします。 その上、成長期には多くのことに興味を持って動き回・・・