●マラセチアは真菌の一種で、その中でも

酵母菌と呼ばれるものの仲間です。

酵母菌は別名イーストとも呼ばれ、パンやビールを

発酵させるために使われる菌も酵母菌の仲間です。

生活環境の中に普通に存在し、

健康なペットの皮膚の上にも存在しています。

通常は病気の原因となることはありませんが、

皮膚の上の皮脂や湿度が過剰になって爆発的に増殖した場合や、

皮膚の病気に対する抵抗力が落ちている時などに

は皮膚炎や外耳炎の原因となることがあります。

特にワンちゃんの耳の中は適度な湿度と温度が

常に保たれ、耳垢という栄養も豊富なため、

マラセチアが繁殖しやすい環境で、

よくマラセチア性外耳炎がおこります。

マラセチア性外耳炎になると臭いの強い褐色の

ベタベタする耳垢と強い痒みが出てくるため、

自分で掻き壊して症状を悪化させてしまう場合も多くあります。

見つけたらなるべく早く治療を行うことが大切です。

お耳のお手入れしよう♪