ワクチンで来院なさった猫ちゃんの飼い主さんが

「この子の食事はドライのキャットフードですが

毎日チュールを1本おやつにあげています。」と

言われます。

チュールをあげるのはお父さんの役目なんだそうです。

きっと猫ちゃんはお父さんの帰宅を毎日心待ちにしているのでしょうね~

 

 

ところで

暑くなってくるとペットフードの管理が大変です。

袋を一度開けてしまうと、しっかり密封していると思っても

湿度のせいでカビが生えてしまったり・・

そのまま台所に置きっぱなしにしてしまい

中身が変質してしまったり・・

そんなこんなが嘔吐や下痢の原因になることがあります。

フードの匂いがいつもと違っていたり、あぶらっぽい感じがするなどあれば

与えるのを止めましょう。

 

 

夏の時期、フードの管理を特にしっかりして

大きな袋ではなく小さな袋で購入するようにして、

ワンちゃん猫ちゃんに常に新鮮な食事をあげましょう。